-今日のひとこと-

-今日のひとこと-
Webショップを開設しました(2017.03.26)

2015年5月25日月曜日

Magsec SMG No.2 - 案外使えるけど -

ARRとの組み合わせでは性質が被りすぎて使い道がなかったマグセク
私の知る中で最強のカルアサ使いである榊さんはRRと併せて使っていると聞き、
早速試してみた。

ちなみにFitは前回書いたものを高性能RRに替えただけ。

制圧5戦。その戦績はなんと―

11k2d
18k2d
20k2d
13k4d
16k3d

あれ?カルアサってアンブッシュ専用スーツだったんじゃ・・・?
強いコーポと出会わなかったのもでかいがほとんど途中参戦だし
開幕Uplinkスカウトで必ず1dするのを差し引くと驚異の生存率である。

-----------------------------------------------------------------

以下マグセクの感想↓

癖はあるが死に武器というほどではないな。

反動がでかいのでエイムを強く意識しないと全然削れなかったりするし
そうやって集中して使ってようやくSMGと同程度の体感DPSになるんだけど、
BP並の射程があるから逃げる敵にはSMGよりは使い易い。

ただ、近距離戦でも使い易さ的にはRRとあまり変わらないんだよな。
だから、SCPなら「CRを撃ちこむ前のシールド飛ばし」とか
SMGなら「SCR乱射後のミリ残りアーマー削り」とか
マグセクはこういう時に使えばいいんだ!という決定的シーンが思い浮かばない。

-----------------------------------------------------------------

まぁRR使用時の中~近距離戦用としては充分ありだと思った。
スキルLv3くらいまで取ってみようかな

・・・と考えていたんだけど、おかしいな
ここ3日ほどで、2chの本スレにマグセクについて肯定的な意見が複数書き込まれている。

このタイミングでマグセク使ってたらなんだか
安易に流行りに乗ったみたいじゃないか・・・

どうしよう彼らがマグセクに失望するまで時期を待つべきだろうか

2015年5月23日土曜日

Magsec SMG No.1

マグセクSMG、たぶん今最も不人気な武器なんじゃないかな
キルログで見かける頻度は今やナイフより低いぞ。

射程と火力ではBPに負け、安定性ではSMGやIPに負け、
瞬間火力ではSCPやFPに負け、ネタ性ではナイフに負けるという
どーしようもない性能だから仕方ないね。救いようがない。

チャージが必要だから近距離戦では使い辛いし
反動でかいから中距離も微妙。うーん
カルダリ製でなければ見向きもしない自信がありますよええ

--------------------------------------------------

それでも、どうしても使うとしたらどんな状況だろうか。

SGやナイフをメイン武器にしている時、
ちょっと遠めの敵に対して味方のサポートをしたい場合。

あるいはFGで狙撃ないし対車両攻撃をしている時、
近づいてくる敵に早めに対処したい場合。

これくらいな気がするな。
でもそれってBPでいいよね・・・

--------------------------------------------------

普通に考えると他を超える有用性がないので発想を転換する。

オペレーションLv3まで取得して、
敢えてカルダリアサルトに組み込んでみた。

『RRで討ち漏らした中距離の敵にすぐさま追撃できるようにする』
というのがコンセプトである。うーん強引
Fitは以下の通り。

スーツ:高性能カルアサ
ライト:高性能ARR
サイド:標準マグセクSMG
ハイスロ:強化エクステンダ×3,複合リチャージャ
ロースロ:複合レギュレータ,複合キネティックキャタライザ
歩兵装備:標準ナノハイブ
グレネード:コアロカス

これでシールド500でアーマー200くらいだったかな。
シールド回復性能は45/sで遅延3sと枯渇遅延4sちょいだったような(うろ覚え)
ダッシュ速度が約8.3m/sあるので短距離の移動はかなり快適ではある。

早速アンブッシュに3戦いってきたわけだけど
さて気になるマグセクの使用感は・・・


出番なし


繰り返す
マグセクの出番なし


いやはやまったく使わなかったっすね。
まずスキルコンプリートのARRで倒しきれなかった敵に追撃できる状況がなかった。
そういう時ってだいたい遮蔽物に隠れられてる時だからね

そうでなくてもコアロカス投げてARR撃ってれば
だいたいARRで1マガジン消費する前に戦闘終わっちゃうのよね


やっぱりメイン武器と同じ使い方しかできないサイドは持つ意味が薄いのか・・・
とりあえずもう少しだけ使ってみて判断しよう。


2015年5月19日火曜日

雑記 - カルコマ中毒 -

最近カルアサを使う頻度が低くなってきた。
5ゲーム/週くらいでしか使わないかも。
今までならカルアサを繰り出したであろう状況でカルコマを使うことが増えている。

散々「(アンブッシュ以外では)カルコマ弱い」と書き続けてきた。
継戦能力と機動性に難がありすぎるからだ。
身を潜められる障害物の傍でないと不安だし、シールドが飛ぶとしばらくは顔を出すことすら危険である。
あっちの方が安全そうだからちょっと移動しよう、とか思いつくとそれはもう死亡フラグだ。

しかし、そんな欠点を補って余りある超火力を秘めてもいる。
もうカルコマ以外でのRRでは満足できないんですよええ
カルコマスキルとRRスキルを両方Lv5にして火力特化カルコマ使ってみるとわかるはず。
攻撃力が段違いですからねマジで。複合DMF2の高性能カルコマでも違いは明白
無謀にもRRの最適距離で撃ち合いを挑んできた愚かプロトが
「オラオラぁ!・・・ん?削られるの早すぎじゃね!?やべッこれ逃げないとあああああ」
みたいに散っていく様は趣があってよい。
これに慣れてからカルアサRRなんかを使うと「はぁなにこの豆鉄砲」とか思うこと請け合い

まぁ近距離戦だとカルアサをも超える脆さを誇るわけですけどね・・・

ちなみに最近カルアサでは、シールド魔改造型に複合キネティックキャタライザを装備して
ダッシュ速度およそ8.3の高速移動&高速回復プレイで元気に駆け回るのにハマっています。
これでCRとかSCR持つと強いんだろうけどね。
アサルトスーツだから自国家兵器のRRじゃないと気が済まないんだよね

--------------------------------------------------

システムエンジニアからセキュリティエンジニアにジョブチェンジすることが決まった。
ずっとやりたかった仕事なので楽しみ。
オファーもらって面接行っただけだからそれらしい転職活動とか全然してないな。
ほんとに残業ないしお給料すごい上がるし願ったり叶ったりだ

2015年5月12日火曜日

雑記 - ナイファーの条件 -

たまにやるとキレッキレな動きで好戦績を残せるナイファー
まだまだ某死にたがりの人には及ばないが、ナイフ素人の域はなんとか脱した気がする。

そこで、ナイファーにとって大事そうだと思ったことをメモしておく。


■MAPを覚える
前線が膠着しやすい(裏取りキルしやすい)のはどこか?
あそこで辻斬りした後はどこからどう逃走できる?
障害物に隠れつつあの獲物に接近できるルートはどこだ?

ナイファーに限ったことじゃないけど、
MAPの構造を頭に叩き込んで安全な経路を素早く的確に進まないと、
すぐに発見されて殺されてしまう。


■無茶しない
正直いって自分もできてません。ナイファーしてるとなんか
「デスしてもいいから数人道連れにしてやるぜヒャッハー」みたいなテンションになるんだよな。
でもそうやって突っ込んで良い結果になることはあまりない。
リモ爆特攻ならその限りじゃないがスマートじゃないよねナイファー的に考えて

周囲をすごく警戒しているような相手には近づかない。
遠くから発見されたらすぐにルートを変えて別のターゲットを狙う。
攻撃を外したら素直に逃げる。どうしても逃げられなさそうなら諦めて戦う。。
赤字が嫌ならこれは徹底すべきだな


■ナイフキルに拘らない
追いかけている獲物がスカウトだった場合、
ナイフのヒット圏内まで近づくのに時間がかかることがある。
そんな時はミンスカの豊富なポッケに忍ばせている(?)銃を使おう。

少し離れた場所に敵を発見した場合も、
「突っ込むと死ぬな」と思ったら迷わず銃撃すること。


■攻撃力を上げる
ミディアムスーツでも耐久1000近くある兵士が増えてきているし、
フルチャージで斬撃を叩き込むことができるシーンはそう多くないので、
「1撃当てたのに返り討ちにされた!」という哀しい事件を少しでも減らすためにある程度の攻撃力は確保すること。

ナイフはできるだけプロト品推奨。スーツはミンスカ推奨。
プロトナイフもミンスカも使えない!というどうしようもない場合は潔くSGを使いましょう。


■機動性と隠密性を上げる
キネティックキャタライザは必須。
プロトダンプナも必須。
いかに素早く接近し、ばれずにキルできるかが肝だ


■フラックスグレネードを使う
敵のリンクを潰して周るのもナイファーの重要な役割。
グレネードは敵を倒すよりリンクを確実に消すために使おう。


こんなところだろうか。

味方が苦戦している敵集団を背後から襲撃して頭数を減らしたり、
厄介そうな敵やリンクを優先的に潰したり、
敵の背後にリンクを設置して挟撃できるようにしたり
戦績に直接表れなくてもナイファーが貢献できることはたくさんある。

一部の極まった変態ミンスカナイファー以外は、
銃ではなくナイフをメインに使うと戦績が確実に下がる。
戦闘だけではあまり戦力になれないこともあるだろう。
なので、ナイファーを志す将来有望なクローン諸君には、
チームの勝利のためにどう行動すべきかを常に考えて行動してほしい。


[2015/05/18 追記]
22日目としてナイファー動画を投稿したんだけど
某FGの人などからtwitterで褒められてたのを知って少し嬉しくなった。



そういえばいつかガレンテ研究所の制圧ではちあって、FGの人とカルスカ対決をしたことがあったな。
相手はCRプロトカルスカで自分はいつものSCR高性能カルスカ。
2回倒すも3回やられるという悔しい結果に・・・やっぱり巧い人は巧いんだよなFPSって


2015年5月11日月曜日

雑記 - 戦績とモチベーション -

戦績や戦果と、精神的な状態とは関連している気がする。

分隊を組んだりして、どこが相手でも絶対勝ったる!と意気込んで戦うと
いつもよりたくさんキルできたりWP稼げたりすることが多い。
戦績に表れなくても、敵の重要なリンクを潰したり面倒な敵プレイヤーの妨害ができたりする。

投稿してきた動画のうち、戦績が特に良いものはいずれもそういう状況だった。
54キルして6600WP稼いだ動画12日目だって、
隣で小うるさいピン野郎が観戦してたからあれだけ真面目にやってたわけで

逆に、「なぜ誰もリンクを撒かない!」などと悶々とハンカチを噛みしめながら
仕方なくリンク用スカウトやアマロジを終始着込むバトルが続くと、
たまに戦闘用Fitに替えてもあまりキルとれなかったりする。

ずっと2.46止まりだった通算キルレは最初の「マッチング改善」の少し前から下がりはじめ、
今ではもう2.42だ。
戦績より楽しさを追求しはじめたのもあるが、ジャンパーなどの個人的萎え要素は増える一方で
遊び方がマンネリ化していてあまり新しい楽しみを見つけられないのが原因だと思う。

ナイファーもコマンドーもカルアサもアサルト降下艇もやっちゃったしなー
何か新境地を見出さないとDustやってくモチベーションを維持できないかもしれない

-----------------------------------------------------------

5月8日(金)に、転職候補の企業に面接に行ってきた。
こっちからアピールするというより、企業の製品や社風などの説明を受けて
その後は経験や資格について質問攻めされた。
といっても和やかな雰囲気だったので冗談なんかも抜かしつつのんびり答えてたんだけど

面接官は3人だった。1人はオファーをくれた取締役兼開発部長、他の2人は開発部員。
開発部員の中国人は技術的な質問ばかりしてきたな。

「TCPとUDPの違いはわかりますか?」と訊かれたときは舐められてんのかな?と思ったが
セキュリティエンジニアのスキルマップを見せられて「この中で自信があるものは?」とか
セキュリティ系の業務経験ないって事前に伝えてたはずなんだけどな・・・

いきなりCコードを見せられて「結果と原因を答えよ」と言われても
メモリ破壊が起きるのはすぐにわかったがそれ以上はじっくり考えないとわからん。

これまでの開発部長の言葉振りからして自分は育成枠だと思ってたんだけど、
ひょっとして即戦力採用を期待している部員もいるということだろうか。
なんかちょっと嫌な予感がするな・・・

1次面接は突破して、社長面接が14日。
苦手なんだよな社長面接・・・何が評価されるのかいまいちわからん
要は社長から気に入られるかどうかなんだろうけど、IT企業の社長なんて変な人ばっかだからな
人事担当者も来るそうだから待遇もそこで詳しく説明してもらえるのかな

緊張は全然しないけどうまくいくといいなー

2015年5月8日金曜日

雑記 - ん? -

5月7日の同期での変更で気付いたところ。


■シールドエナジャイザにスタッキングペナルティ適用
シールド魔改造カルアサのFitを眺めていて、シールド回復量が減っていることに気付いた。
複合エナジャイザを2つつけても77.46/sしかない。

これだと複合エナジャイザ3つ以上の超回復カルセンは実用的じゃないな。
デメリット(シールド減少ペナルティ)の方がでかすぎる。

っていうか今までスタペナなかったんだね・・・そう考えると仕方ないと思えなくもないか

いやまてアーマーリペアラにはスタペナどころか通常ペナルティもないぞ
シールド型の不遇度は上がる一方じゃないか!


■バラックの修正されたアサルトの強化
これもFitを眺めていて、強くなってることに気付いた。
何が強くなったかってシールド回復性能が大変なことになってる。

素のスーツ性能は回復量が40/s、通常遅延が3s、枯渇遅延は4s。
これに複合エナジャイザ2つと複合レギュレータ2つを装備すると、
回復量103.29/s&通常遅延1.23s&枯渇遅延2.01sとかいう鬼性能になるのだ。

複合エクステンダ3つを装備すればシールド600以上を確保できるし、
これはもうカルセンの立場が無いですね・・・オフィサ品だからしょうがないね

他のオフィサスーツも何か上方修正されてるのかなー
持ってはいるけどFit組んでないからわからん


■イシュコネゲージドナノハイブの変更
ハイブの所持数がちゃんと修正されたわけだけど
イシュコネゲージドだけなんかおかしい。

同時設置可能数が2になってる。前3だったよねたしか
帯域は3MB/個に減ってるけど2つしか置けないんじゃなー
1個あたりのクラスタは高性能品や他のプロト品と同じだし値段高いし
9個も持てても仕方ないような・・・

でもカルロジで使うならこれ1つで補給能力は充分だな
48×1.5×9=648クラスタだから、コアロカス54個補充できるぞ