-今日のひとこと-

-今日のひとこと-
スーツ60種類の最新パラメータ情報をまとめたのでファイル置き場で公開。Wikiが古いんだよね(2015.11.28)

2015年8月31日月曜日

アサルト降下艇 No.4 - 第2目標達成! -

対人パイソンのキル目標
第1目標である10キルはこないだ達成し、
第2目標だった15キルをさっきクリアした。やったぜ!



ゲームは負けたけどね。
だいぶ負けてた試合に途中参戦したけど途中から味方がすげー盛り返してて、
最後はぎりぎりクローン負けだったかな。

やっぱりガッツのある前線兵がいてくれるとアサルト降下艇も楽なんだよね
FGカルセンやらSWミンコマやら、対車両の本職があまり出てこなくなるしね
ガレンテ降下艇で執拗に体当たりを仕掛けてくる暇人もいなくなるしね
もっとスキャンしてもらえたら20キルいけたかもしれん・・・

モジュールの使用タイミングはだいぶ掴めてきたな。
急旋回微調整も少しずつ上手くできるようになってきた。

第3目標たる20キルを達成するには?
・リロードタイミングに気を付ける
・急接近時に敵の真上までいかないよう位置取りを注意する
カルダリ兵に恐怖しろ!

2015年8月28日金曜日

コーポ移籍しました

メインキャラが、へそくり貯金用の個人コーポ『East of NewEden』から
分隊でのADSの使い方を学ぶべく『LORD-BRITISH』へ移籍した。一応ADS枠。

移籍先の候補として『Old-Type』や『Pugnus』などのコーポも考えていたが
ADS枠の募集があったLBを選んだ。

リアルでもDustでも転職したての新入社員というわけだ

コーポCHではVCが賑わっていて、思ったより活気があった。

今日はアンブッシュ2戦と制圧1戦に分隊で出撃。
ADSには乗れなかったが次は乗りたい

2015年8月25日火曜日

アサルト降下艇 No.3 - 操縦の改善点と各ADSのFit -

動画23日目を自分で観てみて気付いた、自分の操縦のだめなところ。

・ハードナ起動が早すぎる
ただでさえ効果時間が短いんだから気を付けないと。。
でもあまり近付いてからだと不意の被弾で簡単に沈むので難しいところである

・機首旋回が遅い
敵に接近する時間と安全位置まで離れる時間を差し引くと、
1度のハードナ起動で前線にいられるのはおよそ25秒。
エイムや機体の位置調整のための旋回に3~4秒もかかっているのはすごく勿体ない。
機首を下げての急旋回で正確に敵を狙えるようにならなければ。。。

こういうの気付けるから動画アップロードしててよかったと思える。

------------------------------------------------------

ちなみに動画23日目で使った本気Fitの各ADS↓

■インキュバス(対車両)
ハイスロ:高性能放熱機
ロースロ:複合アーマーハードナ×2,複合ライトリペアラ
タレット:高性能小型レールガン
お値段30万isk弱

■パイソン
ハイスロ:複合シールドハードナ×2,複合シールドブースタ
ロースロ:高性能ミサイル装弾量増加
タレット:高性能小型ミサイル
お値段30万isk強

ハイスロのシールドモジュールは全部複合じゃないと話にならないんだけど
そうするとロースロに回せる容量はほぼ無くなってしまう。
コスト0で補給回数を減らし攻撃の機会を増やすことができる装弾量増加モジュールにした。
スキルも相まって、これで総弾数は120発だか130発だかになる。
外しまくっても気にせず撃ちまくれるので快適。

タレットは変態的に巧いADS使いは悉くプロトを使っているイメージ。
しかし各Tia毎の小型ミサイルの威力差はというと・・・

標準→350 高性能→420 プロト→455

そう。標準と高性能とでは大きな開きがあるが、
高性能とプロトとでは大して差がないのだ!
これはレールガンも同じである。

自分の場合はアサルト降下艇スキルがLv5なので、高性能でも威力が462になる。
アサルト降下艇スキルLv1のプロトとほぼ同等だし高性能の方がかなり安上がりだし
あんまりプロトタレット使う気にならないんだよね。
パイソンに上記モジュール据え置きでプロトタレットを搭載するなら、
小型ミサイル最適化スキルLv4以上が必要になるからまだ無理だし(いまLv3)

------------------------------------------------------

最後に、偽パイロットスーツ。

少し前までは、撒いておいたリンクを活かすためにアマロジを着ていた。
でも「アマースーツなんか着てカルダリ兵器使ってんのかよこのファッションカルダリ人が!」
と思われるのが嫌なのでやめた。

今は標準リペアツールと高性能アップリンクを持たせた標準カルダリミディアムで操縦桿を握っている。
パイソンにはアーマーリペアがないのでアーマーダメージを受けた際の回復手段と、
隙あらば高台に撒くためのリンク。事故死してもお財布にやさしい2万isk以下の激安Fitである。


2015年8月22日土曜日

ダメージ計算ツール改修 No.3 - Ver.1.20_拡散ダメージ追加とUI調整-

拡散ダメージも表示するようにしました。
MDとSWとPCです。

あとアイコンつけました。ウィンドウ名も実行ファイル名とほぼ同じにしました。
微妙な表示不具合も直しました。今回それだけです。

20分くらいしか作業してませんが小機能追加なのでマイナーバージョン.10だけ上げてます。

ファイル置き場のダウンロードリンクからダウンロードして使ってください。

イメージ


ライトアームはもういいかなと思うので次はヘビーウェポンだな。
個人的にセンチネルHMGのDPSがライトアームと比べて具体的にどれくらい強いのか気になる。
サイドは・・・数が多いからデータつくるのがとても面倒くさそう
というかサイドアームのDPSなんかそんなに気にする人いないよねたぶん

2015年8月16日日曜日

戦闘メモ

1戦単位だとあんまり面白いゲームが最近ないので
数秒~数分程度のちょっとしたシーンを保存しておく場所を作った。

ファイル置き場で『ぼっちクローンの戦闘メモ』として公開している。
ある程度溜まったらつなげてアップロードするかも。

とりあえず最初は2つ。
・パイソンの対SW性能
・アサルトスーツで機動力を高めるメリット

2015年8月11日火曜日

Eveはじめました - 4日目 -

戦闘できるでかい船を目指して、巡洋艦スキルLv2まできたけど
結局まだ駆逐艦に乗ってる。巡洋艦えらい高いんだよ・・・とても手が届かん

このまま戦闘系スキルばかり取得していっても強い船に乗れないんじゃなー
モジュールの量と質も上がっていくし、そのうち慢性的な金欠になりそうだ。
何か金策を見つけねば・・・

というわけで採掘はじめました。



他のゲームでは「採掘とか生産とか大してリターンもないし退屈なだけだろ・・・」と敬遠するタイプで
Eveでもそう思ってたんだけど、夕飯食べてる間に放置採掘してみたら様子がおかしい。

30分で50万iskも稼げるのかよ!

セキュリティミッションで10万iskずつ稼いでたのが馬鹿らしくなるじゃないか。。
敵がいない宙域をうろうろして単価の高めな石を探してみると、
粘着質パイロゼリーズとソリッドパイロゼリーズとかいうのをみつけた。
これは30分で70万弱の稼ぎになるようだ。

近所のてきとうな石でそれだから、スキルを上げてもう少し良い石を掘ればもっと稼げるかも・・・?
そう考えて急遽、戦闘系スキルをキューから排除して採掘艦の前提スキルを鍛えることに。
採掘艦まではあと1週間くらいかかりそうだな。

---------------------------------------------------------------

DUST514のウィキというかブログ』にて、
ファイル置き場で公開しているダメージ計算ツールを使ってくれている記事を発見↓
プラキャを極める 突発企画第一弾

おおー作った甲斐があったぜー

と思ったけどあれ?爆風ダメージ計算ってまだ追加してないんだっけ・・・
次で追加しますごめんなさい

2015年8月9日日曜日

Eveはじめました

「相変わらずだね」って昔使ってたカプセラにそう言われた
良く取っていいのか悪い意味なのか?よくわからずしばらくヘラヘラ笑ってた
不意に視線を上げれば極彩色 星雲団の光だ
初心者に買われて即座に壊れるシーカの最後の輝きを思い出した

Eveはじめました
毎度毎度のことですが
Eveはじめました
去年よりおいしくできました
Eveはじめました
そいつで大人になりました
Eveはじめました
ああ お口に合いましたか?

-----------------------------------------------

というわけでEve Onlineを新キャラで再開。
前のキャラは「ドローンかっこE」とか言いながらガレンテ船スキルなんか上げてたので
カルダリ的に考えて放置。

てきとーにキャラエディットしていたらなんだか悪そうなおっさんになってきたので
そのまま悪そうなおっさんにしてみた。でもよくよく見てみるとただの黒いおっさんである。


カルダリ駆逐艦かっこいい


INしてスキル上げるのは楽しいんだけど
他にあんまりやることないな・・・
採掘はだるいのでとりあえずL1セキュリティでちまちまお金稼ぎ
どっか面白そうな日本人コーポでもあればいいんだけどなー

2015年8月1日土曜日

アサルト降下艇 No.2 - あれ・・・? -

素の状態だと
複合シールドハードナー→持続24s , CT40s
複合アーマーハードナー→持続36s , CT50s

そして現在コアキャリブレーションもコアグリッドもLv5の状態
複合シールドハードナー→持続30s , CT30s
複合アーマーハードナー→持続45s , CT37.5s

うーん


車両アーマーリペアLv5だと
複合ライトリペアラ×1→アーマーリペア量93.75/s

車両シールド回生Lv5だと
インキュバス→通常遅延4.5s , 枯渇遅延11.25s
パイソン→通常遅延3s , 枯渇遅延8s
あんまり差がないな

うーーん


総合するとひょっとして
インキュバス有利じゃないか・・・?

インキュバスがハードナー2重起動したら実質アーマー耐久力は2.56倍
Explosive属性のSWに対しては2.13倍になるわけだが
それってつまりアーマーリペアの効果も2倍以上になることを意味するわけで・・・
シールドと違って回復開始遅延なしで毎秒94も回復とか汚いさすがガレンテ汚い

しかもロースロをハードナー2リペアラ1で埋めても
ハイスロにスキャナを装備する余裕がある。
ADSパイロットにとってスキャンがいかに大事かは誰もが知るところだろう。


あれ・・・?
いやいやまさか

まさかガレンテ製であるインキュバスの方が優秀だなんてそんなことあるわけが・・・
信じないぞ。おい冗談だろ・・・

いやしかし見た目はパイソンの方が圧倒的にかっこいいじゃん
というわけで誰がなんと言おうと私はパイソンに乗り続けますがね。

---------------------------------------------------

ちなみにLAV

これはもうメサナが優秀すぎてな・・・
アーマー1900弱でリペア187.5/sとかいうスキャナ付きモンスターマシン
戦車とはちあっても道が平坦なら割りと余裕で逃げられるし
ミンコマ相手でもなければSW1人くらい怖くもなんともないしな

カルダリは地上を這い回るLAVの開発なんかに興味ないのかな
ためしにサガ2使ってみたけど正直微妙だった。Fitは↓

ハイスロ:偏向フィールド , 強化シールドハードナー , 強化ヘビーエクステンダ
ロースロ:複合PG

これでシールド1607,アーマー450になる。
ハードナー2重起動中はシールド耐久力6600を超えるが効果が切れたらパイソン以下の低耐久
MAPによっては障害物が多くてすぐには逃げ切れないのでシールドモジュール型は辛い。
固有モジュールの偏向フィールドはコスト0でダメージカット60%とかいう超性能だけど
CT80sで持続時間24sだからあまり使ってられないんだよな・・・
っていうか高性能LAVなのになんで標準サガと容量が同じなんだよ。

どういう時に役に立つんだろサガ2

・対車両武器なしの敵集団にHMGでちょっかい出して1~2キルしたのち安全に逃げたい時
・義勇軍戦車を破壊すべく小型レールガンで執拗に追い回す時

こんな限定的かつ暇なシチュエーションでもないとあんまり使うメリットないよな。
基本的にメサナがあれば事足りちゃうんだよLAVは